街が好き 人が好き 静清信用金庫

金融機関コード:1502

文字の大きさ

小

中

大

しんきん相続信託「こころのバトン」・しんきん暦年信託「こころのリボン」の取扱開始について

平成29年4月3日


 当金庫(理事長:佐藤 徳則)は、平成29年4月3日(月)より、信金中央金庫の信託契約代理店として、しんきん相続信託「こころのバトン」と、しんきん暦年信託「こころのリボン」の取扱いを開始しました。県内信用金庫では初の取組みとなります。

 信金中央金庫が信託ニーズに対するサービス強化策として、「しんきん相続信託」と「しんきん暦年信託」の提供を開始したことを受け、当金庫では体制面を整え県内でいち早くこれら新商品の取扱いを開始しました。

 近年、当金庫における店頭での相続手続きの対応件数は増加していますが、相続に際しては、資産を引き継ぐ相続人間のトラブルや、現金引き出しまでの煩雑な手続き等、様々な問題や負荷が生じるケースがありました。また、高齢化の進展や相続税の課税強化を背景とした関心の高まり等もあって、相続人等に資産を円滑に委譲する方策や、相続財産を減らすことのできる生前贈与に対して関心が高まっています。

 今般取扱いを開始する商品には、こうした問題を軽減できるメリットがある事に加え、元本が保証され、かつ預金保険の対象であるなど、多様なニーズに応える商品となっています。

 なお、以下の商品は本店営業部・清水支店・焼津支店3店舗での取扱いとなります。

しんきん相続信託「こころのバトン」の特徴

  • お客さまの相続発生時において複雑な手続きを経ずに、事前に指定された受取人は円滑な資金の受取りが可能となる商品。
  • お客さま自らが生前に希望したタイミングで信託財産を定期的に受け取ることも可能。
  • 元本保証、預金保険の対象。
  • 契約時事務手数料 信託金額の1%(消費税別)

しんきん暦年信託「こころのリボン」の特徴

  • お客さまが贈与を希望する場合、信金中央金庫を通じて贈与を受ける方に対して贈与の意思表示を行い、受贈を承諾した方に都度指定した金額をお渡しすることができる。
  • 贈与に係る書類の作成や振込手続きなどの贈与手続きを信金中央金庫がサポートし、贈与の記録を残すことで簡単な生前贈与を可能とする商品。
  • 元本保証、預金保険の対象。
  • 契約時事務手数料 信託金額の1%(消費税別)

下記のリンクをクリックしていただくと、上記商品に関する情報を分かり易くご案内しております信金中央金庫のページへとリンクします。

しんきんの信託商品

※しんきんの信託商品のご相談は、取扱店舗(本店営業部・清水支店・焼津支店)までどうぞ。

インターネットバンキング

個人のお客さま
Webバンキング
投信インターネット
サービス
事業者のお客さま
WEB-FB
でんさい
ネットサービス
照会サービス
  • 店舗・ATM
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ